スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍吟

テオ=バレージ。

装填数5の可能性どおりならどうなるのだろうか。
30秒で撃てる弾数は、装填数4の場合90射、1リロ18射計算。
装填数5の場合は反動小のだいたい倍の、反動中で約2秒の硬直。
1リロ25射でフルショット約7秒。
装填数4よりも7射多く撃てても倍近くも硬直時間が延びるので、DPS増加も見込めませんし、隙が倍に増えるだけでむしろマイナスかもしれません。
某掲示板では312スロ2とか囁かれていますが…。
スロ2の強化が事実で攻撃力が少し上がるだけならば、
テオ=バレッタの活躍の機会があまりないためそこまで目立つ機会もなさそう。
これから追加されるモンス次第か。


ラヴィ。

回避1雪嵐を試したかったので装備自由で遊びまくった。
得られた事実は回避1快適すぎ。
超速射は処理落ちを確実に招く。
9p開幕腐食ナイフ安定しませんごめんなさい!

某掲示板とチラ裏で掲載された耐震フルグル装備。
その影響で量産されたようで、装備自由で募集をしていますと彼らがなだれこんできます。
超速射2近接1なんてざら。
ええ私はヘヴィですが()。
超速射2の時ですが、攻撃をすると明らかに素通りするんですよ。
貫通弾だからエフェクトが派手なので違いが明らか。
非ホストかホストでまた変わるのかわかりませんが。
あと同じ超速ptでもそういうことが多かったり少なかったりするので、回線も影響するのだろうか?
検証できる優秀な脳みそと実行力もないんで、これはサービス終了までわからないんでしょうな。

回避1雪嵐。

基本私が居るのは尾と殻の境目ではなく、その境目とヒレ下の中間です。
mhf_20120129_014550_418_convert_20120129130757.jpg

回避性能なしでも一応避けれることもできますが安定なんて出来ませんでした。
しかし回避1追加でだいぶまともに立ちまわれるように。
↑の位置近辺ですと全ての攻撃に最低限の移動と前転回避で対応可能です。
粉塵&粉塵ブレスは前転で対処。
2p開幕確定の地震攻撃も前転。
尻尾ふりも尾と殻の境目に向けて数回前転。
蛇行時も尾と殻の境目だと移動と場所どりが面倒ですが、こちらは前転2~3と楽に可能です。
ただ大ダウン時、牙を狙えないのがネック。
ですが貫通3で肉質40の殻か頭を確実にフルhitで狙えるので、大きなマイナスではないと判断しています。

火力面に関してですが、殻1尾近接3or殻2近接2でやっても、
1ラスタ前半で両破壊何度か達成できてますので大丈夫かと。
攻撃してみるとわかりますが殻のいたるとこに多段hit可能域?が存在しています。
ここで攻撃しても殻にhitしないで腹に吸われるだろ!思われるかもしれませんが、MH特有の謎判定がすべてを解決のようです。

今後はカンスト撤廃後を考えて、回避なしでも立ちまわれるように回避タイミングを極めることに集中しそうです。

余談、根性札「あなたは死なない。私が守るもの」
前転ミスで犠牲になった根性札さんの数は、ラヴィを狩った数だけ増えていく!
根性札さん、私にpsなくてごめんね。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

事件簿 蛙手

Author:事件簿 蛙手
FF14 Carbuncle鯖  
メインキャラ kaede Klarwein

MHF 1鯖 メインキャラ 楓

※当サイトの記事・画像の無断転載は禁じます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。